スポンサードリンク

激安!コーヒーマシン



おいしいコーヒーの入れ方

おいしいコーヒーの入れ方にも、たくさんの方法があります。

私がおすすめするおいしいコーヒーの入れ方で大切なのは、お湯の温度です。
70℃から85℃くらいが良いのではないでしょうか。

コーヒーカップや器具などは、あらかじめ温めておくようにしましょう。
ポイントはコーヒーの粉を、じゅうぶんにふやかして蒸らすことです。
これがおいしいコーヒーの入れ方ですが、これだけでもおいしいコーヒーを飲むことが
出来ます。

アイスコーヒーにも、おいしい入れ方があります。
アイスコーヒーのおいしい入れ方は、ホットと同じように抽出したコーヒーに氷を入れて
作ります。
粉は、アイスコーヒー用の粉があるのでそちらを使用して下さい。
氷で薄めることになるので、濃いコーヒー液を作るようにします。
例えば、200ccの濃いコーヒー液で300ccのアイスコーヒーが出来上がるといった状態です。
おいしいコーヒーの入れ方は、とにかく基本を守って真心を込めて入れるということが
大切ではないでしょうか。
そうすれば、誰にでもおいしいコーヒーを入れることが出来ます。



おいしいコーヒー豆memo

>>珈琲ライフ贅沢倶楽部
>>会員数3万人からご指名!極上のコーヒー
>>今月の選りすぐりのコーヒー銘柄